すたっふのひとりごと

沖縄旅行と龍神様。

2018-07-08

新居浜店

7/2(月)に3泊4日の沖縄旅行に行ってきました。

いつも旅行は雨が降ったり、台風が来たりするので、まさかとは思っていましたが、そのまさか。

2日は沖縄に台風7号が直撃しているではありませんか。

1日の飛行機は全て欠航。

2日も台風が直撃とのことで、空港まで行かないと飛ぶかどうかが分からないとのこと。

旅行会社に電話して、詳細を聞いてみると、

1.旅行自体を中止する。(代金全額返金)

2.3泊4日のところを2泊3日に変更する。(その場合ダイビングは中止)

このどちらかになるとのこと。

なぜ、私は雨に好かれるのか、ネットで調べてみました。

すると、龍神様に好かれている人は雨や風にも好かれるのだとか。

龍神様は最高級の神様。

そんな龍神様に好かれているのならば、めげていても仕方がないと、1を選択し、龍神巡りに変更することに。

それでもやはりあきらめきれない私は、お空に向かって龍神様にお願いしました。

「どうか、飛行機が飛ぶように、天候を調整して下さい」

すると、お空にあらわれし龍神様。

雲が形をかえて、龍神様のような雲があらわれました。

これを龍神雲と呼ぶそうです。

 

偶然なのか、運命なのか、空港につくと、天候調査のため結果はフライト1時間前までお待ちくださいとのこと。

台風直撃ですよ。

普通なら欠航でもおかしくないこの状況に、出航が決まりました。

「着陸できない状況であれば、松山空港に引き返します」とのことでした。

龍神様ありがとうございます。

無事に沖縄についてからは、晴れたり止んだり。

それでも、万座毛や古宇利を訪れる際には太陽が顔をだしていました。

本当に不思議な体験をしました。

初のダイビングは、口呼吸・耳抜き・水抜きができないとダイビング自体ができないとのことで、周りをみる余裕がなく、常に前を向いた状態。

水中30mまで潜り、岩につかみ、魚に餌をあげました。

13キロもあるボンベはとても重く、スーツもぴちぴちで息をするのが精々。

とても貴重な体験をしました。

感謝です。

 

OKINAWAフルーツランドの生ジュースとパイナップルは甘くて美味でした!

来年は晴れの日に。

Ume...

 

このページの上部へ