すたっふのひとりごと

猫・ネコ・ねこ

2018-10-25

西条店

老猫通信;追記

人間と同じなんです、年をとって来ると。

毛の艶はなくなるし、歯が欠けてくる。目やにとか、鼻づまりとか・・・。加齢臭なのか、お口が臭い・・・・!。

それでも、お世話は苦になりません。

子猫の時の可愛らしさとか、落ち込んでいる時に何気に慰めてもらった事。

そうです。色々お世話になったんです。ありがとう。(まだ健在です!!!)

そういえば、あのゴロゴロと喉がなるあの音。

なんと、周波数が滝の音と同じで、とても癒やされるらしいのです。

なので、毎日鼻水・目ヤニをキレイにして、食事の世話とトイレの掃除欠かしませんよ!!

・・・そういえば、なき声もダミ声で、うるさいばっかりですが・・・。

ねばねばねばこ

このページの上部へ