すたっふのひとりごと

つばめの夫婦にありがとうのおいちゃん

2018-07-05

西条店

5月18日に巣作りしたつばめの家族も、ついに旅立ってしまいました。 二羽のつがいで

目と鼻の先くらいの軒先に巣を作り始めてから、4羽の子育てを夫婦で協力してやりぬき、、

育ちの遅かった末っ子の1羽も最後まで面倒見て育てあげました。つい先ごろまで、餌取りや、

羽の筋肉つける訓練をして、17時には巣に帰ってきていましたが、ついに台湾に帰って行きました。

自分の子育ては、仕事と称して、女房任せ、今も単身と称して、女房任せ。つばめ夫婦をずーっと

見ていて、家族への寄り添いが足りないと、寂しい思いをしています。

それでも明日から、また仕事と称して、仕事のみに、家族の為に、生き抜く所存です。

つばめの夫婦にありがとうのおいちゃん

 

 

このページの上部へ