すたっふのひとりごと

ひな祭り料理

2018-03-03

東予店

こんにちは

今日は、穏やかな日でした。

ひな祭りの家で作れる簡単なひな祭り料理を、ご紹介しますね。

*ひなまつり寿司(主食1.5つ、主菜1つ)

*菜の花の辛子酢味噌和え(副菜1つ)

 *すりおろしレンコン汁(副菜1つ)

*ひなまつり寿司(主食1.5つ、主菜1つ

材料2人分

   ●寿司飯

   米       130g

 水       165ml

   酒      大さじ3/4

  だし昆布    2.5?角

 ●合わせ酢

  酢        18g

 さとう      18g

  塩         3g

  ●寿司飯の具

  ごぼう      10g

 にんじん      5g

 れんこん     10g

 上白糖    大さじ1/2

 濃口しょうゆ 小さじ3/4

だし汁     大さじ2

えびそぼろ   大さじ1

●トッピング

 卵         1個

 (塩、油 少々)

 きぬさや     10枚

 えび       2尾

 いくら      小さじ1

  作り方

1.   ごぼうはささがき、にんじんは千切り、れんこんは薄いいちょう切りにして、Aの調味料で煮る。

2.   炊き上がったご飯に合わせ酢を混ぜる。

  すし飯の1/3はえびそぼろを混ぜ合わせてピンク色にする。

  残りのすし飯に軽く汁気をきった?の具を混ぜ合わせる。

3.   卵は薄焼きにして、錦糸卵にする。

   きぬさやは筋を取り、さっとゆでて1?幅の斜め切りにしておく。

   えびは塩ゆでして、縦半分に薄切りにする。

4.   牛乳パックを5?長さに切り、角を1か所だけ切ってテープで仮止めしておく。

5.   お皿の上にラップを敷いて、上にひし形にした牛乳パックをのせ、具の入ったすし飯を1/3くらい詰める。

   その上にきぬさやを並べ、さらに2/3まですし飯を詰める。最後にピンクのすし飯をつめる。

6.   牛乳の空パックを開いて、押し寿司の高さにカット、ひし形にしてテープでとめておく。

  牛乳パックの仮止め部分をはずし、錦糸卵、きぬさや、えび、いくらで華やかに飾る。  

エネルギー370kcal たんぱく13.0g 脂質4.0g 塩分2.0g

 

  *菜の花の辛子酢味噌和え(副菜1つ)  

 材料2人分

 菜の花       110g

 鶏ささみ       30g

 酒        小さじ1

 白みそ      小さじ2

 酢        小さじ2・1/2

 さとう      小さじ1

作り方

1.   菜の花はゆでて冷水にとり、3?程度の長さに切り、水気を絞る。

2.   鶏ささみは筋を取り、耐熱容器に入れ、酒を振ってラップをかけレンジ約1分半加熱する。粗熱がとれたら細かく裂いておく。

3.   カッコ内の調味料を混ぜ合わせ、?と?を加えて和える。

 

*すりおろしレンコン汁(副菜1つ)

材料2人分

 れんこん      60g

 大根        40g

 にんじん      15g

 ベーコン      15g

 生姜        1/2片

 ごま油      小さじ1/2

 だし汁      300ml

 酒        大さじ1/2

 塩        小さじ1/4

 薄口しょうゆ   小さじ1/2

 ねぎ        5g

  作り方

1.      れんこんは皮をむいてしばらく水につけてあく抜きし、すりおろす。

     (お酢を数滴入れたお水でさらすと綺麗な白いレンコンになります。

2.      大根、にんじんはいちょう切り、ベーコンは短冊切り、生姜は千切りにする。

3.      鍋にごま油を熱し、ベーコンと生姜を炒める。

4.      大根、にんじんを加えてさらに炒め、だし汁とすりおろしたれんこんを加える。

5.      材料に火が通ったら、カッコ内の調味料で味を調え、小口切りにしたねぎを加える。

エネルギー76kcal たんぱく2.3g 脂質4.0g 塩分1.1g

               by 香

このページの上部へ